耳鳴り治療器

ワイデックスのゼンプログラムを搭載した補聴器は、ノイズ・トーン・補聴器と3つの機能を働かせる新しい耳鳴り治療器です。

ワイデックスの耳鳴り治療器

ワイデックスでは、耳鳴りを気にならなくする効果に加え、解放感・沈静効果をもたらすと考えられる音色を利用した楽音プログラム「ゼンプログラム」を搭載した機能複合型の補聴器を数多く取り揃えています。
ノイズ・トーン・補聴器の3つの機能を単独でも、自由に組み合わせることもできます。ゼンプログラムによって生成されるノイズとトーンは、患者さんの聞こえのレベルに合わせて設定されます。
これにより耳鳴りに苦しむ多くの患者さん一人ひとりに合わせた治療器の選択肢が広がりました。
使用する目的や場所などを考えながら、耳鼻科医と相談してお選びください。

※耳鳴り治療、およびゼンプログラム搭載商品の使用に関しては、必ず耳鼻科の診断が必要です。
※耳鳴り治療(音響療法)用に使用するゼンプログラム搭載商品の購入代金は医療費控除の対象となります。


ゼン プログラムとは

ワイデックスは音響療法に最適な音の研究を行っています。「不快でなく、耳鳴りを遮へいせず、耳鳴りの音色を変えない音で、それ自体が注意をひくものでない音」。この条件を踏まえた上で、さらに「解放感」、あるいは「沈静効果(落着き)」という音の提案であり選択肢となるプログラム「ゼンプログラム」を開発しました。

ゼンプログラムでは、フラクタル理論により生成される数値に基づいてスタイル・テンポ・ピッチそしてトーンボリュームが制御された楽音が再生されます。奏でられる楽音は、録音されたものではなく随時アルゴリズム計算をくりかえして生成されます。予測可能でかつ不快感を与えない範囲で常に変化し、同一フレーズを繰り返すことはありません。ゆったりとしたトーンやチャイムを用いた調和のとれた楽音を再生し、リラックス効果や集中力への効果もあると考えられています。

ゼンプログラムには基本設定として、全部で6つのゼンスタイルが用意されています。ゼントーンを利用した曲調の異なる5つのスタイルと、広帯域ノイズであるゼンノイズです。また、ゼントーンを利用した5つのスタイルでは、同時にノイズを出したり、それぞれのスタイルのテンポ・ピッチ・トーンボリュームを細かく調節できます。

ゼンプログラムによる音響療法の効果が表れるまでの期間には、個人差があります。専門の耳鼻科医と相談の上、ご自身に合ったプログラム設定の調節を行いご使用ください。

お問い合わせ

ご不明な点やご意見がある場合は、お気軽にご連絡ください。お問い合わせ

国を選択

ワイデックス株式会社
〒131-0034 東京都墨田区堤通1-19-9
リバーサイド隅田セントラルタワー7F