CSR - 企業の社会的責任

わたしたちのビジネスの基本となる社会的目標は、聴力低下に悩む人たちの生活を改善し、難聴に対する偏見と戦うことです。

ワイデックスの社会的責任
わたしたちにとって、社会的目的と事業目的は、ともに一緒になって歩んでいくものだと考えています。社会に対する価値と企業の価値は両立されるべきものです。

ワイデックスは、企業の社会的責任を念頭に置き、ビジネス上の意思決定に、経済・社会・環境問題を反映させるよう努めています。これを行うために、わたしたちはステークホルダーの声に耳を傾け、継続的に彼らのニーズや要求に応えていく必要があることを認識しています。

わたしたちは、企業としていつも現地法人の存在する国の法律と規制に準拠することに努めてきました。わたしたちは、責任ある企業が取るべき態度として、国際的原則を支持するように努めてきました。国連グローバルコンセプトの原則はその代表的なものです。
社会的責任の重点分野
ワイデックスは、世界に広がる競争の激しい補聴器市場の中で、経営を続けてきました。組織は、ますます社会的責任についての要求や期待に直面しています。新しい市場の需要と機会に対処するため、ワイデックスは、より戦略的に社会的責任に取り組んでいくことを決意しました。

お問い合わせ

ご不明な点やご意見がある場合は、お気軽にご連絡ください。お問い合わせ

国を選択

ワイデックス株式会社
〒131-0034 東京都墨田区堤通1-19-9
リバーサイド隅田セントラルタワー7F